カツマー流ダイエット

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
タグ:タグは付けられていません。
勝間和代さんと言えば、毎日20kmくらい自転車こいでる
というわりには残念な体型で、結局運動しても
痩せないんじゃね?と言われていましたが、
最近、かなりスリムになってきましたよね。

もちろん金スマで、美木良介氏の「ロングブレスダイエット」の
指導を受けて、番組的にも痩せなきゃな感じだったんでしょうが、
「やせる!」なんていう本も出して、ますます痩せてきた感じです。

わたしは「やせる!」は読んでいないのですが、
メルマガなどで、肝の部分はうかがえます。

まず、なぜ運動している(と思われる)勝間さんが
太っていたかと言うと、食生活が乱れていたから、のようです。

朝は抜くか、トーストと牛乳。
昼食はコンビニ弁当か、オニギリとサラダ。
夕食は外食でガッツリだったそうです。

さて、注目の、勝間さん流ダイエットのキモですが、
まずは余分なカロリーは取らない!
そして、運動をする。
の2点です。

やはりと言うか、王道ですね。

運動の方は、勝間さん(に限らず王道系ダイエット)が
常に言っておられるように、毎日1万歩歩くか、
30分程度の有酸素運動が効果的だそうです。

で、余分なカロリーは取らない!の方ですが、
勝間さん的にはこちらの方が目からウロコだったようです。

余分なカロリーは取らない!といっても、
単にカロリー制限をするのではないのですね。

勝間さんによれば、現代人は加工食品や砂糖、油のとりすぎで、
野菜や果物、精白されていない穀物が不足している、
というのです。

逆に言えば、加工食品や砂糖・油を制限し、
野菜や果物、精白されていない穀物を摂れば、
自然に痩せてくる、と言うものです。

この考え方自体は以前からあるものですよね。
最近の勝間さんは、精白されていない穀物自体も
ほとんど摂らなくなってきているようですが。

また、カロリーよりも「N/Cレート」を重視せよ、
と主張しています。
NはNutrition=栄養素、CはCalorie=カロリーのことです。

細かく説明すると大変なのですが、
いわゆる「まごわやさしい」食事を心がければよいようです。

「まごわやさしい」とは、ま:豆類、ご:胡麻などの種実類、
わ:わかめなどの海藻類、や:野菜類、さ:魚介類、
し:しいたけなどのキノコ類、い:芋類 を使った料理を摂ると、
体によいということです。

「まごわやさしい」食事をしていると、自然とちょうどいいところで
満足し、徐々に痩せてくる、というよりちょうどいい体型に
なってくるそうです。

N/Cレートは、故・丸元叔男も勧めていました。

実際に勝間さんが結果を出しているこのダイエット方法、
試してみてはいかがでしょうか?
スポンサードリンク
タグ:ダイエット リバウンドなしダイエット 
レバレッジで巨額の損失
Copyright (C) オーダーメイド・ダイエット あなたにぴったりのダイエット法がきっと見つかる!. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。