1日5食ダイエット

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
タグ:タグは付けられていません。
ダイエットといえば、食事を抜くこと、または
食事の量を減らす、つらく、苦しいもの、と
思っていませんか?

本当のダイエットは、身体が必要とするものはしっかり食べ、
代謝をしっかり上げることにより、痩せやすい体づくりを
するものです。
もちろん、身体が必要としないものはできるだけ
食べないようにするのはもちろんですが。

「1日5食ダイエット」では、
1日3食の他、間食を2回食べます。
しっかり食べて代謝を上げて体を元気にして、
余分な脂肪をガンガン燃やすダイエット法です。

朝食は、体を冷やさないぬるま湯と、
くだものを1種類食べます。
果物は、熱帯産のものは体を冷やすので、
冷え性の方は、日本産の物がよいでしょう。
量は、片手に乗る程度にします。

午前中に1回目のおやつを食べます。
温かい飲み物とドライフルーツを食べます。
温かい飲み物は、お茶やショウガ湯など。
豆乳は午前中は飲まないようにします。

昼食は、ご飯1膳と汁物を1杯。
肉か魚を手のひらと同じ大きさ分と、
生野菜も摂ります。
麺類でもいいのですが、冷え性の方は小麦粉を
使っていないものを選ぶようにしましょう。

午後に、2回目のおやつを食べます。
無調整の豆乳を1杯と、ナッツを片手に乗る程度食べます。
ナッツは、油や砂糖でコーティングされていないものを
選びましょう。

夕食は、基本的に昼食と同じですが、
炭水化物は食べないようにします。
食べる時間帯も、あまり夜遅くならないように。

この食事を続けていると、身体が欲するものが変わってきて、
チョコレートやスイーツなど、甘いものを
食べたくなくなってきます。

そして、特にきついダイエットをしているわけではないのに、
自然に贅肉が取れて、体つきがほっそりとしてきます。
肌や、身体の調子も良くなるのが分かります。

食べる内容と回数を変えるだけで、
ビックリするほどの変化、試してみてはいかがでしょうか。
スポンサードリンク
タグ:タグは付けられていません。
レバレッジで巨額の損失
Copyright (C) オーダーメイド・ダイエット あなたにぴったりのダイエット法がきっと見つかる!. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。