オーダーメイド・ダイエット あなたにぴったりのダイエット法がきっと見つかる!TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫   ≫ 揉み解し(もみほぐし) でポッコリお腹を解消!

揉み解し(もみほぐし) でポッコリお腹を解消!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
タグ:タグは付けられていません。
太っていないのに、お腹だけがポッコリ出ている人って、いますよね。
実はこれ、私だったんです。

いくらダイエットしても、お腹だけがへこまない。
骨盤が開いているのかと思って、骨盤体操をしてもダメ。

そうしたら、新しく通い始めた整体の先生から、
いいことを教わりました。

ポッコリお腹は、冷えと、内臓の働きが悪いことが
原因だそうです。

冷えと内臓の働きはリンクしているため、
まずは、お腹を暖めることが大切。

お腹を冷やさず、そして、揉み解すことがよいそうですね。
へそ上・わき腹・へそ下と3つのパーツに分けてもみほぐします。
服の上からではなく、肌に直接触れてもみほぐすと、
効果がアップするそうです。

NHKきれいの魔法でも紹介された方法です。


基本の揉み解しをご紹介します。

1.右脚を前にして脚をクロスして立ち、足をクロスさせたのと
  逆の方向に両腕をクロスしながら上に伸ばします。

  そのまま、肋骨が上がることをイメージしながら
  大きく息を吸って、息を止めます。

2.息を止めたまま、肋骨の下のわき腹を両手で強めにつかむ。
  指にさらに力を入れて、肋骨を上に持ち上げるようなイメージで、
  「フーッ」と息を吐ききります。

3.1と2で行ったことを、手足を逆にして行います。

4.かかとをそろえて立ち、両手を重ねてお腹に置き、
  おへその回りを時計の針と同じ方向に押しながらさすます。
  1週ごとに置いた手の上下を変えながら、5~10週ほど行います。

5.脚を肩幅に広げ、左手を下にして恥骨の上に両手を重ね、
  ゆっくり息を吸いながら恥骨を軽く押して、吐きながらゆるめます。

もみほぐしをしていると、お腹がぽかぽか温かくなってきます。
冷え性も解消するみたいですよ^-^
スポンサードリンク
タグ:タグは付けられていません。
|   | 編集 |
レバレッジで巨額の損失
Copyright (C) オーダーメイド・ダイエット あなたにぴったりのダイエット法がきっと見つかる!. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。