オーダーメイド・ダイエット あなたにぴったりのダイエット法がきっと見つかる!TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫   ≫ たるみを解消する方法 スロー筋トレで霜降り解消!【ためしてガッテン】

たるみを解消する方法 スロー筋トレで霜降り解消!【ためしてガッテン】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
タグ:タグは付けられていません。
たるみ、嫌ですよね。
若い頃はパツパツに張っていたお肌も、
年とともにだら~んとたるんできます(>_<)

体重は変わっていないのに
なぜか三段腹になったり、
お尻が垂れてきたり…

たるむのは、老化現象で筋力が落ちて重力に
逆らえないから、と単純に思っていたのですが、
筋肉の質が変化している遭難ですね。

ためしてガッテンの
「夢に見た!たるみ解消 美ボディ実現の科学技」で、
そのあたりについて説明していました。

年と共に、BMIが標準で、若い頃と変わってなくても、
なんとなく全体的にたるんだり、三段腹になったり
しますよね(>_<)

これ、筋細胞外脂肪(EMCL)という物質のせいなのだそうです。
このEMCLが筋肉の隙間に入り込むと、筋繊維の収縮を
妨げて、たるみを引き起こしてしまうのだそうです。

EMCLは、いわば”さし”のようなもので、
筋肉が霜降り状態になってしまうそうです。

なぜ筋肉が霜降りになるのかというと、
筋肉を使わないと、筋肉のもとになる細胞が、
筋肉にならず、EMCLになってしまうのだそうです。

また、無理な食事制限ダイエットなどで、
筋肉の材料となるたんぱく質が不足しても、
EMCLが作られてしまうそうです。

EMCLが増えることの弊害は、たるみももちろん嫌ですが、
筋肉量が減るということでもありますので、
糖尿病・脳卒中・心筋梗塞の危険因子にもなり、
転倒・骨折から寝たきりにもつながりかねないとか!

こんな怖いEMCLを減らし、たるみをなくすには、
ためしてガッテンでもおなじみの、
スロートレーニング(スロトレ)がおすすめ!

ストロレは、腹筋や腕立て伏せ、スクワットなどを
ゆっくりと行うのですが、ポイントは、
腕立て伏せだったら腕を伸ばしきらない、
スクワットだったら膝を伸ばしきらない、など、
常に負荷をかけた状態にしておくことです。

また、ウォーキングも効果的だそうです。
ポイントは、大またで歩くこと!
”ウォーキングをしましょう”なんていうと、
”1日1万歩歩かなくちゃいけないの!?”
と思うかもしれませんが、大またで歩けば、
1日6千~7千歩くらいでいいそうですよ^-^

ちょっとした運動でたるみが解消できて、
健康にも良いので、気軽に試してみては
いかがでしょうか?
スポンサードリンク
タグ:タグは付けられていません。
|   | 編集 |
レバレッジで巨額の損失
Copyright (C) オーダーメイド・ダイエット あなたにぴったりのダイエット法がきっと見つかる!. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。