オーダーメイド・ダイエット あなたにぴったりのダイエット法がきっと見つかる!TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫   ≫ 食欲をコントロールする技|医学も認めた方法!~ためしてガッテン~

食欲をコントロールする技|医学も認めた方法!~ためしてガッテン~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
タグ:タグは付けられていません。
ダイエットには、多かれ少なかれ食事量の
コントロールが必要です。
どんなに激しく運動してカロリーを消費しても、
それ以上に食べたら何にもなりませんものね(^_^;

ただし、食欲が意志の力で抑えられたら
そもそもダイエットも必要ないわけで…

”食欲”は、人間の生存本能に直結しているので、
意志の力でコントロールすることは難しいと
されてきていました。
誰もが経験ありますよね(^_^;

ところが、意志の力も関係なく、
自然に食べすぎを抑えることができる、
画期的な成分を日本人の医師が発見したのです!

その物質は、「ヒスタミン」

どこかで見たことある言葉ではないですか?
風邪薬などに、”抗ヒスタミン”が結構使われています。

そして、食欲コントロールの発見も、この風邪薬からでした。
ある日、赤ちゃんに風薬を飲ませると、ミルクをたくさん
飲むことに気づいたそうです。

いろいろ観察した結果、鼻づまりを抑えるために処方してある
抗ヒスタミンが食欲を高めたことが分かりました。

抗ヒスタミンは、”抗”ですから、ヒスタミンを抑える
働きをします。
つまり、逆に言うと、ヒスタミンには食欲を
抑える働きがあるということ!

ところがここで、困ったことが起こりました。
食欲をつかさどるのは脳ですが、ヒスタミンを飲んでも、
生体内のフィルターにかかって、脳まで届かないのです。

そこで先生は考えました。
もともとヒスタミンは、人間の身体の中に普通にある
成分です。
そのため、脳内でヒスタミンを増やせばいいのです。

そこで考え出された方法が、
食事の前に10分間ガムをかむこと!

これは、”ガムの成分”でも、”唾液”でもなく、
”噛むこと”が重要なんだそうです。
噛むという行為がヒスタミンを増やし、
満腹中枢も刺激して、食欲を減少させてくれるのです!

『食事の前の10分間のガム』
今日から習慣にしてみませんか?
スポンサードリンク
タグ:タグは付けられていません。
|   | 編集 |
レバレッジで巨額の損失
Copyright (C) オーダーメイド・ダイエット あなたにぴったりのダイエット法がきっと見つかる!. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。