月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --年--月--日 | スポンサー広告 | 編集 |

トクホでダイエットが成功する意外な理由

トクホでダイエットを成功させるコツを、
ためしてガッテンで実験・紹介していましたね。

トクホって、例のエコナ問題なんかもあって、
効果を疑っている人も多いと思うのですが、
政府がその効用を認めているわけですから、
ちまたに氾濫しているダイエット食品よりは、
信頼性があるともいえるのではないでしょうか?

トクホは、特定保健用食品のことで、
血圧や血中のコレステロールを正常に保つための
助けをする食品や、腸の働きを正常に保つための助けをする
食品などがあり、政府がその効能を認めた物が
認定されます。

脂肪を効率よく燃焼させるものもあり、
キリンビバレッジのトクホコーラ「メッツコーラ」は
すごい人気ですよね。

このトクホのお茶などを飲んでダイエットに
成功している方も多いそうですが、
ためしてガッテンでの
「ダイエット新ワザSP発見!トクホで脂肪燃焼の超コツ」
で実験した結果、
トクホ商品を飲むことによって、
つい生活そのものを改善してしまって、
結果的にダイエットになってしまった、
という、トクホに効果があるのかないのか
よく分からないような結果でした(汗)

まあ、理由はともかく、ダイエットに成功しさえすればいい、
というかたも(私を含めて)多いと思いますので、
トクホを飲んで、ついうっかり(笑)生活を改善してしまって、
健康的にやせてみませんか?
スポンサーサイト
| 2012年05月28日 | 食事でダイエット | 編集 |

水のみダイエットの正しい方法|硬度1000mg/L以上の超硬水を飲む!

水を飲んでも太ってしまう、という方は多いと思います。
でも、本当に水を飲むと太ってしまうのでしょうか?

水のみダイエットは芸能人の多くが取り入れている
ダイエット方法です。
デトックスとしてもすぐれているのは周知の通り。

冷静に考えれば、水のカロリーはゼロなので、
脂肪にはなりません。
飲むと一時的に、飲んだ重量だけ体重は増えますが、
余分な水分が排出されれば、元に戻ります。

水を飲むとむくむ、という方もいますが、
そういう方は、毎日の食事などで取り入れる水分で
むくんでいるので、それ以上水分を摂取しても、
むくみがひどくなる、ということはありません。

最近では、脂肪細胞を分解するためには
大量の水が必要である、とする研究結果も
発表されたとか。


■水のみダイエットの正しい方法

このように、水を飲んでも太るわけではない、
ということはお分かりいただいたかと思いますが、
ただやみくもに水を飲んでも、ダイエットにはなりません。

硬度1000mg/L以上の超硬水がお奨めです。

超硬水には、カルシウムとマグネシウムが多く含まれていますが、
カルシウムには細胞に水分を運んで体内の臓器を
活性化させる働きがあります。
また、気分を安定化させる働きもあるので、
ダイエット中のイライラを鎮めてくれます。

マグネシウムは、カルシウムの働きを助けてくれます。
また、便をやわらかくする作用もあるため、
ダイエット中に悩まされがちな便秘の解消にも効果的。

ヨーロッパでは硬度1000mg/L以上の超硬水は
『スリムウォーター』と呼ばれているほど。

超硬水を飲む利点はもう一つあって、
超硬水にはサルフェートと呼ばれる物質を含むことが
多いのです。

サルフェートには利尿作用があり、
体内の有害物質や老廃物を排泄する
デトックス効果が期待できます。

また、超硬水を飲むことにより、ダイエット中に不足しがちな
ミネラル類を補うこともできます。

ミネラルウォーターの成分表示を見れば硬度が分かるので、
ダイエット中の方は試してみてはいかがでしょうか。
| 2012年05月22日 |   | 編集 |

痩せている方が溜まりやすい!?第三の脂肪”異所性脂肪”

皮下脂肪と内臓脂肪のほかにもうひとつある第三の脂肪、
”異所性脂肪”が溜まると、かなり危ないそうですね。

この異所性脂肪は、筋肉に溜まるのだそうです。
しかも、たった500グラムで命の危険を招くようで
痩せているから安心と言うわけにはいかないのが
怖いところです。

この第三の脂肪である異所性脂肪は、
食べ物から摂取される脂分で作られており、
本来の脂肪の毒性が直接伝わってしまうため、
そのほかの脂肪より毒性が強いのだそうです。

日本人は体質的に異所性脂肪を
貯蓄しやすい体質であるとか!

そもそも脂肪は皮膚と筋肉の間に貯まり(皮下脂肪)、
さらに大腸や小腸の周りにつきますが(内蔵脂肪)、
脂肪細胞自体には数に限りがあり、
容量を超えてしまうと、むりやり居場所を作ってしまい、
異所性脂肪になってしまいます。

そのため、脂肪細胞が増える思春期の時期に
太っていた人は、異所性脂肪が溜まりにくいとも
言われています。

逆に、中高生の頃やせていた人は、
脂肪細胞の数自体が少なく、
異所性脂肪が溜まりやすいのではないかと
考えられています。

思春期のダイエットが、将来のリスクを増やしてしまう…

恐ろしい話ですよね。

ただし、異所性脂肪を減らすには、
ごく短期間の運動で劇的に効果があるということが
分かっています。

わずか1時間のランニングで、異所性脂肪の量が
40%も減ったという結果もありますし、
いつもより、10センチから20センチ歩幅を広くし
胸を張って正面を見て歩くことも効果があるとされています。

運動不足が異所性脂肪を溜め込んでしまう原因ですので、
意識して有酸素運動を心がけるとよいようですね。
| 2012年05月12日 |   | 編集 |
レバレッジで巨額の損失
Copyright (C) オーダーメイド・ダイエット あなたにぴったりのダイエット法がきっと見つかる!. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。