月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --年--月--日 | スポンサー広告 | 編集 |

ゼルティックで脂肪細胞を凍らせて、楽々痩身♪ リバウンドなし!

ゼルティックというマシンを使って、
脂肪を取るダイエットをご存知ですか?

ゼルティックは、脂肪細胞を凍らせて壊し、
脂肪細胞そのものを減らしてしまうという
画期的な方法です!

部分痩せしたい部分にシートを当てて、
60分間ベッドに横になるだけ!

施術後は冷やされた部分がシャーベット状に凍りますが、
10分くらいで元に戻ります。

このとき、凍った脂肪細胞はすでに破壊されているので、
代謝によって自然に排せつされます。

体に害はないの?と心配されるかもしれませんが、
凍らせる温度は4℃で、脂肪細胞以外の細胞は凍らず、
ダメージはないそうです。

ラードって、室温でも固形ですよね?
冷蔵庫に入っているお肉についている脂も、
かたくなっていますよね?

動物の脂って、凍りやすいのです。
人間の脂肪も同様です。

人の体の70%は水で構成されていますが、
脂肪細胞内はほぼ脂で満たされているので、
脂肪細胞が凍って他の細胞は凍らない温度が、
4℃なのです。

4℃で冷やすって冷たくないの?という疑問も
あるかと思いますが、正直なところ、
最初は冷たく感じるそうです。

でも、次第に麻痺したようになって、
痛みはそれほど感じないそうです。

ただし、凍って壊れた脂肪細胞は
2ヶ月くらいかけて徐々に排せつされるため、
残念ながら即効性はありません。

でも脂肪吸引のように、
無理に脂肪を取るわけではないので安全ですし、
食事や入浴の制限、術後のマッサージや
運動の必要もありません。

さらに、脂肪細胞の数そのものが減るので、
リバウンドの心配も全くありません♪

ゼルティックダイエットは、今までのダイエットの
常識を覆す画期的な方法ですよね^-^
スポンサーサイト
| 2012年02月14日 |   | 編集 |
レバレッジで巨額の損失
Copyright (C) オーダーメイド・ダイエット あなたにぴったりのダイエット法がきっと見つかる!. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。