月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --年--月--日 | スポンサー広告 | 編集 |

ウルトラショウガで痩せる! 生のショウガは体温を下げるって知っていました?【ためしてガッテン】

ためしてガッテンの「ウルトラしょうが」の話、
目からウロコでした。

ショウガといえば、万病を引き起こす低体温や
冷え性の救世主。
MY生姜を持ち歩く人も多いですよね。

かく言う私も、料理に積極的に生姜を取り入れたり、
紅茶にすりおろしショウガを入れたりと、
せっせとショウガを摂るようにしていました。

ところが!

なんと生のショウガを食べると、手足などは暖かくなるものの、
身体の芯の体温は下がってしまうそうなんですね!

生のショウガを食べると、手足などの血管が広がり、
血液が多く流れて温まりますが、逆に言えば、
身体の内部を流れる血液が少なくなるということ。
そのため、深部体温は下がってしまうそうです。

それじゃダメじゃん!

そこで登場するのが「ウルトラショウガ」なんですって。
ウルトラショウガって、単に生のショウガを乾燥させたもの
なんですけど、乾燥させることによって、
末端の血管を広げる成分が別の成分に変化して、
血流そのものを良くする成分になるそうなんですね。

身体全体の血流がよくなるので、深部体温は下がらず、
手足もポカポカ、全身を温めるんですって^-^

ウルトラショウガのつくり方をご紹介しますね。

まず、ショウガを薄くスライスしたら、
天日で1日か、室内なら1週間くらい乾燥させるだけ☆

とっても簡単です。

乾燥させてあるので、生よりも風味は負けますが、
料理に使う分には全然問題はありません^-^

生のショウガって、使い残った切れ端が、
冷蔵庫の中で忘れ去られてカビが生えていたりすることが
ありますが(私だけ?)、乾燥させれば日持ちもするし、
いいことだらけ☆

ウルトラショウガを食べれば、代謝も良くなるので、
ダイエットにもなりますよ^-^
スポンサーサイト
| 2011年06月30日 |   | 編集 |

小分けダイエット【たけしのみんなの家庭の医学】で、内臓脂肪にバイバイ!

たけしのみんなの家庭の医学で
「小分けダイエット」を特集していました。
「小分けダイエット」というのは、
以前からあるダイエット方法ですよね。

要は、1日に何回も食事を取るという
ダイエット方法です。

これは、肝臓の名医、東京医科大学病院の
小田原雅人先生が勧めておられる方法で、
内臓脂肪である肝脂肪がたっぷり付いてしまった人に
おススメのダイエット方法で、無理なく痩せて、
肝臓の脂肪がとれるそうです。
メタボ対策にもばっちりですね^-^

ポイントは、食事と運動を小分けにすること。

朝昼晩の食事の他に、間食を食べてもいいのですが、
間食には必ず野菜を食べます。
朝昼晩の食事は、いつもと同じ量で良いそうですし、
間食の野菜は、お腹がすいたらガマンせずに
何回でも食べてもよいそうです。

そして忘れてはならないのが運動。

食事を小分けにしたり、少なくしたりしても、
基礎代謝量が少ないと消費カロリーも少なくなって、
結局は痩せにくい身体に。

ちょっと面倒なようでも、毎日運動して筋肉をつけて、
代謝のよい身体を作ることが結局はダイエットの早道です。

とはいえ、運動するのって億劫ですよね。
そこで運動も【小分け】しちゃえば、1回の運動量や
かかる時間も少なくなるので、気軽に運動できちゃいます。

先生が提唱するのは、毎食後10分間、
1日3回の軽いウォーキング。
これなら気軽に続けられそうな気がしませんか?

こうした生活を続けていくと、だんだん食事の量が
自然と減っていくそうです。
野菜でお腹が膨れるので、ガマンしなくても、
自然と食事の量が減っていくとか。

しかも、3日程度続ければ減ってくるというので、
3日坊主の人でもモチベーションが上がりますね^-^

番組では、わずか1週間で肝脂肪が約1割減少しました。
やせにくい内臓脂肪が、これだけ短期間で
減少するというのは、スゴイ!

ポッコリお腹に悩んでいる人だけでなく、
内臓脂肪が気になる”隠れ肥満”の方にこそ
ぴったりのダイエット方法です。
| 2011年06月29日 |   | 編集 |

足裏湿布ダイエット 貼る時間を間違えていませんか?

足裏湿布ダイエット。
なんだか、「足裏」と聞くと、効くような気がしませんか?

足の裏にはたくさんのツボがあるのは、周知のとおりです。
この足裏と湿布ダイエットを組み合わせてしまえば、
やせないはずがない!ほどの協力タッグです^-^

そもそも湿布ダイエットは、身体の気になる部分に
湿布を貼ることで、褐色脂肪細胞の働きを活性化して、
頑固な脂肪を燃焼してやせる方法です。

そして「足裏」といえば足ツボマッサージですが、
こちらは足の裏のツボを刺激することにより、
血流を良くしたりして体調を整えてくれますが、
足裏湿布ダイエットも基本的なメカニズムは
足つぼマッサージと同じです。

つまり、足の裏に湿布を貼る事で、ツボを刺激し、
全身の血液循環を良くして代謝を上げ、
脂肪の燃焼を活発化させるのです。

しかも足の裏には体中のツボが集まっているので、
一度に身体全体のツボを刺激することができるのです!

ところで、足裏湿布ダイエットでは、湿布は
いつ貼ればよいと思いますか?

基本的に湿布ダイエットでは、湿布を貼っている時間が
長ければ長いほど効果が上がるといわれているので、
できればお風呂に入っているとき以外は
貼っていてもらいたいのですが…
様々な事情でそれが難しいことも多いですよね。

そういう方は、睡眠時間や家にいるときなど、
できる範囲で貼りましょう。

足の裏にただ湿布を貼るだけで、全身が温かくなるので、
冷え性などにも効果があるといわれているのが
足裏湿布ダイエット。
一度、試してみてはいかがでしょうか?
| 2011年06月15日 | 湿布ダイエット | 編集 |
レバレッジで巨額の損失
Copyright (C) オーダーメイド・ダイエット あなたにぴったりのダイエット法がきっと見つかる!. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。