有名人のダイエット法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローラのタコのカルパッチョ痩せダイエット|中居君が10kg痩せたダイエット食も紹介☆

今日のいいともで、レギュラー陣のダイエット法が公開されていました。
中でも注目はローラ!!
あのスタイルをどうやって維持しているのか、興味ありますよね。

ダイエット食として、タコのカルパッチョを紹介してくれました♪

オリーブオイルと塩・コショウ、さらにレモンを加えて混ぜ、
グリーンサラダと薄切りにしたタコにかけるだけ☆

ローラがその場で作っていたのですが、ちゃんとトークしながら作れるし、
盛り付けも彩りもきれいで、まるでテレビクッキングみたいでした(^o^)

1食をこのタコのカルパッチョに置き換えるのだそうですが、
タコは噛み応えがあるので、満足感を得やすいとか。

ローラってお馬鹿っぽくふるまっているけど、よーく観察すると、
結構頭よさそうですよね。
もっとも、本当におバカなら芸能界で生き残れないんでしょうけど☆

それはさておき、カルパッチョでなくても、ワサビ醤油でもいけるとか。
これなら簡単でおいしいし、ローラみたいに痩せれるのなら、
試してみる価値、ありますよね^ ^

あと、気になったのが中居君。
本人曰く、とても太りやすいんだとか。
でも、太っている中居君って見たことないような気がするんですけど。
それだけ気を使っているんでしょうね。

さて、中居君のダイエット食は、「最高の6品痩せ」。
これは、映画『私は貝になりたい』で、60kgから50kg(!)に
ダイエットしたときのメニューだとか。

6品をローテーションさせて食べていたようですが、
時間が足りなくなって、6品全ては見られませんでした。

でも、おそばが中心だったような。。。
中井君は冷奴と明太がお気に入りだったそうです。

あと、番組内でササッと作っていたのが、納豆とマグロ、イカ、
(イクラもあったかな?)をのりで巻いたもの。
炭水化物がなくって、ローカロリー、高タンパク質で、
健康にもよさそうですよね(^o^)

中居君のダイエット食も、もっとじっくり見たかったなあ。。。

あとはバナナマンの設楽が、「カニカマ豆腐」を紹介していました。
1日3食のうち、1食を置き換えるとか。

今年も、カニカマ豆腐で、2ヶ月で7kg痩せたそうですので、
これも試してみる価値ありそうですね^ ^

論外なのが、日村。
”カップうどん痩せ”とかで、カップうどんに千切りキャベツを入れてから
お湯を注いで、普通に食べるそうです。

う~ん。。。
日村みたいに太っていて、どうしても量を減らすことができず、
いつも大盛りとか、ついつい食べすぎてしまう人なら効果あるかも。

でも、その前に炭水化物減らせよ!とか突っ込みたくなりますけどね☆
スポンサーサイト

カツマー流ダイエット

勝間和代さんと言えば、毎日20kmくらい自転車こいでる
というわりには残念な体型で、結局運動しても
痩せないんじゃね?と言われていましたが、
最近、かなりスリムになってきましたよね。

もちろん金スマで、美木良介氏の「ロングブレスダイエット」の
指導を受けて、番組的にも痩せなきゃな感じだったんでしょうが、
「やせる!」なんていう本も出して、ますます痩せてきた感じです。

わたしは「やせる!」は読んでいないのですが、
メルマガなどで、肝の部分はうかがえます。

まず、なぜ運動している(と思われる)勝間さんが
太っていたかと言うと、食生活が乱れていたから、のようです。

朝は抜くか、トーストと牛乳。
昼食はコンビニ弁当か、オニギリとサラダ。
夕食は外食でガッツリだったそうです。

さて、注目の、勝間さん流ダイエットのキモですが、
まずは余分なカロリーは取らない!
そして、運動をする。
の2点です。

やはりと言うか、王道ですね。

運動の方は、勝間さん(に限らず王道系ダイエット)が
常に言っておられるように、毎日1万歩歩くか、
30分程度の有酸素運動が効果的だそうです。

で、余分なカロリーは取らない!の方ですが、
勝間さん的にはこちらの方が目からウロコだったようです。

余分なカロリーは取らない!といっても、
単にカロリー制限をするのではないのですね。

勝間さんによれば、現代人は加工食品や砂糖、油のとりすぎで、
野菜や果物、精白されていない穀物が不足している、
というのです。

逆に言えば、加工食品や砂糖・油を制限し、
野菜や果物、精白されていない穀物を摂れば、
自然に痩せてくる、と言うものです。

この考え方自体は以前からあるものですよね。
最近の勝間さんは、精白されていない穀物自体も
ほとんど摂らなくなってきているようですが。

また、カロリーよりも「N/Cレート」を重視せよ、
と主張しています。
NはNutrition=栄養素、CはCalorie=カロリーのことです。

細かく説明すると大変なのですが、
いわゆる「まごわやさしい」食事を心がければよいようです。

「まごわやさしい」とは、ま:豆類、ご:胡麻などの種実類、
わ:わかめなどの海藻類、や:野菜類、さ:魚介類、
し:しいたけなどのキノコ類、い:芋類 を使った料理を摂ると、
体によいということです。

「まごわやさしい」食事をしていると、自然とちょうどいいところで
満足し、徐々に痩せてくる、というよりちょうどいい体型に
なってくるそうです。

N/Cレートは、故・丸元叔男も勧めていました。

実際に勝間さんが結果を出しているこのダイエット方法、
試してみてはいかがでしょうか?
スポンサードリンク
レバレッジで巨額の損失
Copyright (C) オーダーメイド・ダイエット あなたにぴったりのダイエット法がきっと見つかる!. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。