スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食欲抑制剤やカロリー吸収抑制剤、カロリー消費量亢進剤によるダイエットは可能?

食事制限がダイエットには一番効果的とわかってはいても、
つらくて挫折しがちなのも事実。

いわゆる"やせ薬"は存在するのでしょうか?


◼︎食欲抑制剤マジンドール(商品名 サノレックス)

実は、食欲抑制剤はすでに開発されていて、
場合によっては保険が適用されます。

その名も「マジンドール(商品名 サノレックス)」。
なんだか少年マンガの敵役のような名前ですね。

私たちの脳には、二つの食欲中枢が存在します。
満腹中枢と摂食中枢です。

満腹中枢が働くと満腹になり、食欲が減退します。
摂食中枢が働くと空腹になり、食欲が出てきます。

マジンドールは満腹中枢に働きかけ、食欲を減退させてくれます。

また、脳内で満腹中枢に働きかける物質の量を増やすことにより、
より効率的に満腹中枢に働きかけています。

食事制限ダイエットで一番辛いのは空腹感ですが、
その空腹感をあまり感じさせなくするという薬剤です。

このマジンドールは、日本で唯一承認されている食欲抑制剤です。
しかし、誰もが利用できるかといえば、そうではありません。
BMI35以上の高度肥満の方のみ、使用することができる薬剤です。

BMIは、体重(kg)/身長(m)2で計算することができます。
BMI18.5~25が普通体重であり、BMI25以上は肥満とされます。

さらにマジンドールが使用できるのは、BMI35以上の
高度肥満の方に限られるのです。

BMI35とは、例えば身長155cm、体重85kgでBMI35.4です。
身長170cmなら、体重105kgでBMI36.3です。
結構な肥満であることがお分かり頂けると思います。

マジンドールの副作用としては、依存性や睡眠障害、嘔吐
などがあります。

マジンドールには脳を覚醒させる働きがあり、某ドラッグと
構造が似ているため、依存症を避ける目的で、
投与期間は3ヶ月間、しかも最初の1ヶ月で薬の効果が
見られなければ中止となります。

高度肥満ではなく、処方の適用外の方で、個人輸入をしようと
思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、マジンドールは
上記の通りの覚醒作用を持つため、個人輸入は禁止されているので
注意してください。


◼︎カロリー吸収抑制剤セチリスタット(商品名 オブリーン)

カロリー吸収抑制剤としては、2013年に製造販売承認を得た
セチリスタット(商品名 オブリーン)があります。

セチリスタットは、1gあたりのカロリー量の高い脂肪の
吸収を抑制する働きがあります。

脂肪は、そのままの状態では吸収することができず、
リパーゼという脂肪分解酵素の働きにより脂肪酸とグリセロールに
分解されることで初めて腸から吸収されます。

セチリスタットはこのリパーゼの働きを阻害することにより、
脂肪の分解を抑制し、結果として脂肪の吸収を抑えます。
ちなみに分解されなかった脂肪は、そのまま体外に排出されます。

脂肪の分解はどうやら3割程度抑止されるそうです。
つまり、食べた食事の脂肪分のみ3割カットということですね。

脂っこい料理を食べても、薬剤を飲むだけでリセットしてくれるなんて
夢のような薬ですよね。

しかしセチリスタットは、厚生労働省により製造販売は承認されたものの、
中央社会保険医療協議会とい部署により、保険適用は拒否されました。

理由はなんと「有効性が高いとは言えない」ため。
つまり、あまり効かないということです。
そのため、まだ発売もされていないようです。

セチリスタットが本当に効果があるのかないのかの検証は
これからも進められていくことでしょうが、注意しなければならないのは、
効果があったとしても、人によっては劇的な効果ではない、
ということです。

例えば、あまり脂っこい食事をしない方が摂取したり、
もともと太っていない方がもっと痩せようと思って摂取しても
効果はそれほどないということです。
焼肉屋に行く日などには、緊急避難的に利用できるでしょうが。

そのため、セチリスタットの使用も、BMI25以上の肥満の方が対象です。


◼︎カロリー消費量亢進剤

カロリー消費量亢進剤は、ある意味これら3種の"やせ薬"の中で
最も健康的に痩せる薬であると言えるかもしれません。

量を食べてもいいのですから、栄養のバランスも取りやすいですし、
ダイエットにつきものの便秘にもなりにくいです。

しかし残念ながら、カロリー消費量亢進剤は現在のところ
実用化されていません。

脂肪を熱に変えて消費する「褐色脂肪細胞」の働きを高める
研究などが進められていますが、まだまだ製剤化には遠いようです。


◼︎結論

残念ながら現在では、極端に太っている方を除き、
有効な"やせ薬"はありません。

結局は運動をしたり、食事制限をしたり、地道な努力が必要ということですね。




スポンサーサイト
|   | 編集 |

ダイエットに効く新素材|ブレイク間近!?

製薬会社などにより、ダイエットに効く新素材が、
日々研究されています。

今回は、普及し始めたもの、研究が進められているものなど、
ブレイク間近!?な新素材をご紹介します。


<温州みかん抽出物>

温州みかん抽出物は、今一番の注目の素材です。
温州みかん抽出物とは、字の通り、あの、日本の冬の風物詩、
「こたつとみかん」のあのみかんから抽出したエキスです。

温州みかんの皮を乾燥させたものは、漢方では「陳皮」と呼ばれ、
健胃、鎮咳薬として、食欲不振、嘔吐、疼痛などに用いられています。

50代にはとても見えないスリムな体型と若々しい顔を保っている
南雲先生も、みかんは皮ごと食べる、とおっしゃっています。

とはいえ、みかんを皮ごと丸かじり、は、なかなか難しいところが
ありますよね。

実は私、やってみたことがあるのですが、あの皮の裏の
白い繊維の部分の舌触りが気になって、挫折しました。

ところで、このように思った以上に健康素材の温州みかんの
抽出物も、もちろんとても健康素材なのです。

温州みかん抽出物の作用としては、ダイエットやアンチエイジング、
美白効果が期待されています。

ダイエットでは、温州みかん抽出物入りのドリンク剤を
12週間飲んだところ、内蔵脂肪面積が減少したことが報告されています。

また、抗酸化作用や、コラーゲンの産生をたすける作用、
尿酸値を低下させる作用なども報告されています。

これらの報告は、日本農芸化学会など、しかるべき学会で
きちんと発表されているので、信頼できますね^ ^

そのため、サプリメントや飲料などに採用されはじめています。
ブレイクももうすぐ!?


<ザクロの花エキス>

ザクロの花エキスも、注目素材のひとつです。

ザクロの花は、中国やアラビアでは鼻血止めに使われています。
そのほかにも、抗酸化作用、収斂作用、女性ホルモン様作用などが
あるといわれています。

このザクロの花からとったエキスにも、当然様々な効果が期待できます。

まだ動物実験の段階ですが、血管の繊維化抑制作用や
血中脂質低下作用など、抗メタボ効果があるとの研究が
進められています。
|   | 編集 |

お腹インアウトダイエットなら、どんな人でもリバウンド知らず!|世界一受けたい授業

世界一受けたい授業で紹介されていた、お腹インアウトダイエットは、
どんな人でも絶対にリバウンドしない、夢のダイエット法です♪

お腹インアウトダイエットは、おなかを出したり引っ込めたりするだけ☆
たったのそれだけなのに、番組では、わずか3週間で、三ツ矢雄二さんが

体重67kg→ 63.8kg
ウエスト90cm→ 83.2cm
内臓脂肪113.2cm→ 92.2cm

ぜんぜん食事制限などはしていないそうです!

その秘密は、”習慣化”

2~3日もおなかを出したり引っ込めたりを意識して繰り返していくうちに、
もう習慣化されてしまって、無意識にしてしまうのです。
なので、常にダイエットをしている状態になるので、
リバウンドが起こらないのです♪

番組では、最初に歩きながらおなかを出したり引っ込めたりを
練習していました。

歩みに合わせて 出して・出して・引っ込め・引っ込め と、
2歩ずつインとアウトを繰り返します。

これ、座っている上体からはじめた方が習慣化しやすいし、
楽じゃないの・・・と思ったのですが、実際に試してみて、
その理由が分かりました。

答えは単純。
歩きながらの方がやりやすいし、コツがつかみやすいんですね!

座りながらやってみると、変に力んでしまってやりにくいんです。
でも、歩きながらだと、リズムがあるためか、すんなり出来るんです。

もちろん、歩きながらのお腹インアウトダイエットに慣れる頃には
座ってでも普通に出来るようになるのでご心配なく!

私もこのお腹インアウトダイエットを始めて4日目なのですが、
3日目からは、無意識におなかを出したり引っ込めたりしている
自分がいました!

このお腹インアウトダイエット、もうひとつポイントがあって、
引っ込めるとき、1回目は普通に引っ込めるのですが、
2回目に引っ込めるときには、上の方に持ち上げるように
引っ込めるのです。

これがスムーズに出来るようになるまで、ちょっと時間が
かかるかもしれません。

お腹インアウトダイエット、最初に聞いたときは、
なんかロングブレスダイエットみたい、と思ったのですが、
ロングブレスダイエットよりは前々普通に出来そうです☆

なにしろ、ロングブレスダイエットは、「ふーっ!」と
勢いよく息をはかなくてはならないので、
”ウォーキングしてます!”という格好無しでは
外では恥ずかしくて出来ないのですが、
お腹インアウトダイエットなら、ちょっと見では
全然分からないので、歩くときは常に出来るのが魅力です♪

もっとも、”無意識に”してしまうレベルまで持っていくのですから、
不自然だと困るのですが☆

ともあれ、どんなに面倒くさがりでも絶対続けられるこの方法、
川村先生がおっしゃっていたように、”しないと損”ですよね!

そうそう、この川村昌嗣先生、なんか名前を聞いたことがあるような気がして
調べてみたんですけど、あの「巻くだけダイエット」の創始者でも
あるんですね!

経歴を見ても、慶應義塾大学医学部卒業後、慶應義塾大学医学部の内科に入局。
けいゆう病院健診科副部長を経て、現在は川村内科診療所所長ということです。

しっかりとした医学の裏づけのある方法なので、安心ですよね(^o^)
|   | 編集 |

ロングブレスダイエットは本当は効果がない? 美木良介vs森公美子

美木良介のロングブレスダイエット、216万部も売り上げているそうですね。
『中居正広の金曜日のスマたちへ』でも、芸能人が何人も
ロングブレスダイエットに成功しています。

中でも、(もともとの体重が体重なので)最も劇的に変化したのが
森公美子といっても過言ではないでしょう。

ロングブレスダイエットに限らず、見た目痩せたのか微妙だったり、
いつの間にか元に戻ってしまっている芸能人が多い中、
彼女は明らかにモノスゴイ変化をキープしています。

ところで、その森公美子が、恩人とも言うべき美木良介に
なにやら不穏な発言をしているようです。。。

ブログで、<呼吸で痩せたらノーベル賞だよね…って話しになりました。
食事制限と運動ですよ!! そんなに簡単に痩せませんから、努力、努力ですよ!!>

また、ロングブレスダイエットの他に、夕食は午後6時前に終え、
炭水化物は昼食のご飯茶碗1/4のご飯だけ、
運動としては毎日5~10kmのウォーキングと腹筋100回を行っていたとしています。

これに対し、美木良介の方は、森公美子が行っているウォーキングは
『ロングブレスウォーキング』というロングブレスを使ったウォーキング法で、
食事制限についても指導したと反論していますが。。。

正直、どっちもどっちって感じでしょうか。

ロングブレスダイエットって、単に1日数分呼吸法を行うだけで
痩せられるようなイメージですけど、実際に本を読むと、
食事や運動のことも書いてあって、結構面倒くさいんですよね。
(余談ですが、私はこれでロングブレスダイエットを挫折しました(^_^;)

なんで、結局呼吸「だけ」では痩せられない(痩せにくい)から、
王道の食事制限と運動をしなくてはいけないのではないでしょうか?

森さんも私と同じ『呼吸だけかと思っていたのに裏切られた』感が
あったから、あの発言になったような気がします。

そういえば、『中居正広の金曜日のスマたちへ』では
勝間和代もロングブレスダイエットに成功しています。

私は勝間和代のメルマガを購読しているのですが、
ときどきダイエットネタになるのですが、彼女もやはり美木良介については
ほとんど言及していません。

勝間和代もまた、ダイエットには正しい食事と定期的な運動が
必要だと説いています。

ロングブレスを行うことにより、脂肪を燃焼させる効果は確かにあるのかもしれませんが、
やはり王道が一番、ということなのでしょう。
|   | 編集 |

骨洗いダイエットでむくみと疲れがすっきり解消♪

「骨洗いダイエット」って、骨を洗うの!?
って、思っちゃいませんか?

強烈なネーミングで、一度聞いたら忘れられない
ダイエット名です。

でも、中身はいたって真面目。

もともとは、藤井峯子さんが考案した「クーナ・クーナ」という
マッサージ方なのですが、『骨を洗うようにマッサージする』と
説明したところ、「骨洗いダイエット」としてメディアに
取り上げられてしまったのだそうです。

「クーナ・クーナ」もしくは「骨洗い」はリンパマッサージの一種なのですが、
くるぶしや膝などの関節部分を特に念入りにマッサージするのが
他のマッサージ法とは違うところです。

藤井先生によれば、関節部分には老廃物やリンパ液などが
溜まりやすいため、ここを重点的にマッサージして、
体全体のリンパをさらさらと流すとのこと。

例えば、水道管などではカーブした部分に汚れやゴミが詰まりやすいですが、
その部分の汚れをすっきりと取り除くと、流れが良くなるという、
そんなイメージだとか。

骨洗いダイエットは、藤井先生のエステ、「ラピスクーナ」で
施術できますが、セルフケアのための本も発売されていて、
誰でも簡単に骨洗いダイエットができちゃいます☆

自分でできるのか心配な方もいらっしゃると思いますが、
本に書いてある通りに揉んでみると、老廃物が溜まっているところは
押すと痛いので、滞っている部分がすぐに分かります。

続けるうちに、老廃物が滞りにくい体になり、むくみだけでなく、
セルライトも改善されるのがうれしいところ♪

しかもリンパの流れが良くなるので、疲れにくく、コリも解消されます。

コツは、骨と骨との隙間、骨と肉との隙間、体のくぼみを重点的に、
マグロの中落ちを掃除するように(笑)、骨を洗うように
ていねいにマッサージすることです。

すーすーとリンパが流れる気持ちよさ、一度体感すると
止められません☆
|   | 編集 |
スポンサードリンク
レバレッジで巨額の損失
Copyright (C) オーダーメイド・ダイエット あなたにぴったりのダイエット法がきっと見つかる!. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。